So-net無料ブログ作成
検索選択

次官から部長降格も 公務員法改正案を公表(産経新聞)

 政府は9日の内閣府政策会議で、中央府省の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」を内閣官房に設置する国家公務員法改正案を正式に公表した。事務次官級や局長級から部長級への降任を可能にする特例規定を新たに盛り込んだ。12日に閣議決定する方向だ。

 鳩山由紀夫首相は1月29日に事務次官から局長級に降格できる制度とするよう指示。その後、仙谷由人行政刷新担当相が事務次官・局長級から部長級に降格できる制度とする意向を表明した。検察庁や警察庁、人事院などに関しては職務の特殊性に配慮、一元管理の適用除外として一定の独立性を確保するとした。

民家火災で2人死亡=居住の夫婦か−埼玉・越生町(時事通信)
日韓“新宣言”どう調整 岡田外相が初訪韓(産経新聞)
<ノリタケ子会社>元社員9日逮捕へ 巨額横領容疑(毎日新聞)
検察側、無罪求め謝罪=足利事件再審公判−宇都宮地裁(時事通信)
<マンション火災>1人暮らしの50歳女性死亡 名古屋(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。